三菱UFJ銀行からの迷惑メールを来ないようにした!

パソコンの困った

最近、三菱UFJ銀行からこんなメールが来ます。

 

【三菱UFJ銀行】利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

■ご利用確認はこちら

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、
何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。

──────────────────────────────────
三菱UFJ銀行

━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者■

三菱UFJ銀行
東京都中野区中野4-3-2
──────────────────────────────────
Copyright(C) Mitsubishi UFJ Co.,Ltd.All Rights Reserved.
無断転載および再配布を禁じます。

 

私は、三菱UFJ銀行の口座を持っていないので、明らかな詐欺メールだとわかります。

今回は、このメールをそもそも届かないようにしました。

 

同じように、三菱UFJ銀行迷惑メールにお困りの方の御力になれれば幸いでございます。

 

解決方法はレンタルサーバーのメール設定のブラックリスト

解決方法は、レンタルサーバーのメール設定からブラックリストに詐欺メールのアドレスを追加することです。

ただ、今回の場合はいろいろなドメインから同じメールが送られているため、ドメインで拒否してもあまり意味はなさそうです。

そこで、メールアドレス内に共通で含まれている文字列「mufg」を拒否することとしました。

ちなみに送られてくるアドレスは以下のところからです。

三菱UFJ <cr-mufg-card@zoxuiqc.website>

CR MUFG <cr-mufg-account-update@bt0wdjj.cn>

Mitsubishi Card <cr-mufg-update-account@sylirver.asia>

いかにもって感じのアドレスですよね。

騙される人も多そうです。

 

迷惑メールの拒否方法(さくらインターネットの場合)

まず、レンタルサーバーのコントロールパネルから
メール → メール一覧 と移動します。

その後、下の画像の設定の所をクリック!→詳細設定と進みます。

迷惑メールが届いているドメインの設定を開いてください。

中ほどにある、ブラックリストにmufgを打ち込んでください。

最後に、一番下にある「保存する」をクリックしてください!

これで、三菱UFJ銀行からの迷惑メールはシャットアウトできます。

 

他のレンタルサーバーやメールソフトでも似たような機能があると思いますのでぜひ試してみてください!

 337 total views,  1 views today

コメント

タイトルとURLをコピーしました